縮毛治療の種類と特徴を徹底解説【髪の悩みを解消しよう】

男の人

お試しで増毛してみよう

無料増毛は通常通りの手順で行うので、有料のサービスを利用する前のお試しとして参考になります。また実際の生活をしながら耐久度を試せるのも無料増毛のいいところです。もしそれでだめでも、金銭的なダメージを受けることもありません。

詳しく見る

ウーマン

一石三鳥の美容ケア

女性に嬉しい効果をもたらしてくれるのが、女性育毛サプリです。頭皮環境を整え、薄毛を改善できます。また、美肌効果もあるため、シミやシワも改善可能です。さらに不足している栄養を補うことで、女性ホルモンの分泌が正常になります。

詳しく見る

櫛

発毛率が高い

薄毛治療にも様々な種類がありますがHARG治療は頭皮に直接、育毛や発毛に良い成分を注入することができ発毛率も高く、様々な薄毛の改善に対応できます。薬による治療はやめてしまうと元に戻ってしまいますが、HARG治療は一旦治療が終わっても長期に効果を持続することができます。

詳しく見る

髪の毛

薄毛を改善するために

植毛は医療行為なので、大阪できちんとしたクリニックを選びましょう。技術力が高いクリニックなら、デザインと髪の定着率が良いでしょう。技術力が高いと値段も高い傾向にありますが、看護師の数が多く安心というメリットもあります。大手クリニックは店舗数が多いので、技術力が高くとも安く施術できる可能性もあります。

詳しく見る

鏡を見る人

無料で効果を確かめられる

増毛サロンの中には無料増毛サービスを実施しているところもあるので、興味のある方は検討してみましょう。ホームページのフォームから予約を取る際には必要事項をしっかりと記入し、来店時は本人確認書類を携帯して出向くことが大切です。

詳しく見る

自毛と人工毛

髪の毛

後頭部の株を移植する

植毛には、自毛植毛と人工毛植毛があります。後者は、ナイロン製やポリエステル製の人工毛を移植する方法です。人工毛は本数や長さを好きなように決められますが、体の拒絶反応が起こる危険性を考慮しなければいけません。さらに移植しても毛が育つわけではないため、毛根に汚れが排出されずに細菌などが繁殖してしまう可能性もあります。もちろんメンテナンスも必要になるので、コストはかかる続けます。人工毛植毛はこのように様々な問題が懸念される方法のため、大阪のクリニックで行っているのは自毛植毛がほとんどです。自毛はAGAの影響を受けにくい後頭部から株を切り取って、薄毛の部分に移植します。自分の細胞なので体の拒絶反応が起こりませんし、株が定着すれば後々のメンテナンスも特に必要ありません。大阪のクリニックの多くは最新技術を用いているので、以前より株の定着率も上がっています。定着した自毛は、普通に成長し続けます。AGAの影響を受けやすい前頭部や頭頂部の髪と違い、後頭部などの髪は場所が変わっても薄毛になりにくい性質は変わりません。それから、完全に髪が生えていない部分であっても、さらに外傷の影響などで毛根が無くなっていても、大阪のクリニックでは自毛植毛が可能です。ですが、あまりにも薄毛の面積が広い場合は、カバーしきれないこともあります。また、自毛植毛の施術方法によっては傷跡が残りますが、近頃の主流の施術方法は傷跡を残さない方法となっています。大阪のクリニックで施術を受ける場合は、デメリットも理解してから実行してください。

Copyright© 2018 縮毛治療の種類と特徴を徹底解説【髪の悩みを解消しよう】 All Rights Reserved.